2007年11月11日

何もしないで月収60万円

報酬の振込みが最短即日!アフィリエイトマッシュアップ



 がっちりマンデーのホームページを見ていたら、グーグルアドセンスにいんちきな広告が載っていました。


 TBSには責任はなくて、グーグルが勝手に広告を提供しているだけなのでしょうが、ちょっとどうかな、と思いましたね。


 「何もしないで月収60万円」


 この広告は昨年の十月以前に作られたか、それ以前の情報を元に書かれているようですが、



 おそらく健康保険の「傷病手当金」あるいは労災保険の「休業補償給付」の不正受給を奨励する内容かと思われます。


 それを匂わせるのは雇用保険の加入用件について触れ、健康保険の「出産育児一時金」に触れているからですが、こんな情報は社会保険労務士(国家資格)であれば、当然に知っていることです。


 またちゃんとした会社で総務人事を担当し、労務管理の事務を多少かじれば知りえる話です。


              ☆

 ただ、傷病手当金は現在標準報酬月額(通常4〜6月の交通費込みの給与支給総額を三で割ったものを段階的な料額表にあてはめたもの)の2/3になりますから、月収60万円とするのはなかなか難しいと思います。


 労災保険では特別支給金と合わせて、平均賃金(前三ヶ月の給与の平均のようなもの)の8割支給となります。


 それにしても、これらの制度は病気で働けない人の為の給付であり、不正に受給することは許されません。


 労災保険でも、障害年金でも、あるいは健康保険でも、不正な給付をしないようにあれこれ細工をしています。


 100%とは言いませんが、インチキはばれます。


 


 こんなクズ情報を買って、不正な手続きを申請して、却下されて馬鹿を見ないようにしてもらいたいと思います。




 gooリサーチモニターに登録!
              

posted by uj at 18:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

せこい裏技U





 せこい裏技といえば、こんなのがありますね。



 十億円の寄付を貰うこと…。



 ではなくて、


 定期券を買うとき、



 実際に必要な区間と


 同じ金額の最長区間を指定して買うというやつです。




 通勤定期ならば割引率が低いので、証明書など必要ありませんから、


 好きな区間が買えるのですが、


 これは合法でしょうね?




 こうして定期券の区間を延ばしておくと、


 たまにどこかに遊びに行くとき、


 交通費が自然にお得になっているというわけです。




 定期券の料金が一駅ごとではなく段階的に変わるというシステムを利用した裏技でした。



仕事美容整形包茎レーシック住宅ローン消費者金融等多数の比較サイトがります。他にも日経225先物取引クレジットカード保険等の比較サイトがあります!何かを比較する際に使ってみると便利だと思います。

全く関係ない話になりますが、今話題のFXではセントラル短資FXFXREALがお勧めです。

アフィリエイトもみんな興味あるよね?



 ネットでのお小遣い稼ぎに一番大切なのは、情報だと思います。

 情報がないと正しい判断ができない。


 正しい判断できないと結局損をしてしまうことにもなりかねないので、みなさんも上のリンク先を辿って、多くの情報を得てください。

 特にレーシックはオススメです。


 何故おすすめなのかはおいおいお話しするとして。

 ネットにはさまざまな情報があふれていますから、免疫がないと騙されてしまうこともあるかもしれません。

 ま、そんなことを考えながら、オシム監督には命を取り留めてもらいたいものです。

報酬の振込みが最短即日!アフィリエイトマッシュアップ 
ラベル:せこい裏技
posted by uj at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

もれなくQuoカードget!(たまにはお外で)



 もう、おそいねや(Ⓒ「男女七人秋物語」?)
 



 大切なことに気がつくのは、いつも終わった後で…。


 そんなことはよくありますね。


 山ピーみたいに過去に戻ってやり直しができたらいいなと思いますが、それでもうまくいかないでしょうね。


 ヤフー株を初値で買ってもぜんぜん値上がりしなかったり、


 JCOM株を大量注文したら、実は一株一億円の誤発注だったり…。


 例えば住信SBIネットバンクですが、これ11月30日までに口座開設すると、1000円分の商品券がもらえました。

 そういうキャンペーンをやっていて、もう終わりました。


 残念ですが、一年物の定期預金の金利が1.2パーセントだからって、いまさら遅いんです。


 あきらめてください。


 そんな感じで、わざわざ申し込もうという気がしなくなりますよね。






 
もれなくQuoカードget!(たまにはお外で)




 久々にファミマに行って、気がつきました。


 期間限定で、Tカードへの加入キャンペーンをやっていますね。


 しかも、「申し込むだけ」でもれなくQuoカード500円分get!です。



 つまり、審査は関係ないわけです。


 で、


 日にちを見ると、



 11月の6、7、8日限定でした。



 


 もう、遅いねや…。




 
まだまだ間に合う。もれなくQuoカードget!(たまにはお外でパートU)




 これはまだ間に合います。


 それはJTのアンケートです。


 応募締め切りは2008年3月7日、まだ間に合いますね。



 アンケート用紙は、ご近所のファミマかどこかで手に入るはずです。


 あるいはタバコ屋さんとか。


 アンケートに答えると、UCギフトカード、またはQUOカードがもらえます。




 これ、ここだけの話ですよ。



 絶対に誰にも言わないでくださいね。



 gooリサーチモニターに登録!





 どうもネットの中だけで小遣い稼ぎをしていると、


 ちまちまとしてしまうんですが、


 外に出るといろいろお得なことがありますね。



 ふらふらと歩いているだけで、十円玉を拾ったりしますものね。



 ま、何もしないで広告収入を得るアフィリエイトという手もありますが、たまにはお外で遊びましょう。


 いいホルモンが出て、うつうつとした気分が少し晴れますよ。




posted by uj at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボーナスが少なかった人への五つの提言




 もうお金のことを考えるのさえいやだ、という人もいるでしょう。


 そうですね。


 もうお金のことを考えるのはやめましょう。

 
 今日はそんな傷ついた心を救う五つの提案をしたいと思います。







 
イーデス・ハンソンに思いを寄せる



 こんな時には、イーデス・ハンソンのことを考えましょう。



 そしてこう呟くのです。



 「いいんです。いいんです。いいんです、ハンソン」

 
 これで、少しはすっきりする筈です。


 






 
物乞いの女にめぐんでやる




 今日、夕方一人の女が部屋を訪ねてきました。


 みるからに怪しげな勧誘かセールスです。



 即座に断りましたが、惜しいことをしました。


 彼女の悲惨な身の上話にうまくだまされた後、


 

 女房に怒られたら、こう言えばかったのだと気がつきました。


 


 「良かった。病気の子供はいないんだ」




 


のら猫をじっとながめる



 のら猫をじっと眺めていると、不思議な気分になりますね。



 餌をあげたりしないで、少しはなれた場所から眺めるのです。 



 どう考えても、のら猫はボーナスをもらってません。



 働いていませんから。



 それに猫だから。



 この季節の猫は毛が長くて、まるまる太って見えますが、



 あんまり寒いと、



 死にますね。



 毎晩、どこかで、ひっそりと、



 猫は死んでいきます。



 福山マサハルが「それは君の個人的な感情だ」と言う度に、



 高橋ヒデキが「越後製菓!」と言う度に、



 猫は死んでいきます。



 そう思いながら猫を眺めていると、なんだか不思議な気分になりますね。


 
 それからもやもやが少しずつ消えていきます。






 たまごをしょうゆにつけてみる




 たまごの黄身をしょうゆにつけてみるという手がありますね。



 何が「手」なのかわかりませんが。



 安上がりな贅沢のひとつですね。







 
タイムカプセルを掘り出してみる




 よくあるとんちですが、タイムカプセルを埋めると気分が変わりますね。


 変わりますかね?



 私はそうは思いません。



 掘り出してみると、変わりますね。きっと。



 ただ、適当に地面を掘ってもタイムカプセルは見つからないので、



 タイムマシンで過去に戻ってみるというのはどうでしょう。



 このサイトで。




 http://www.archive.org/web/web.php
 

 


 昔からブログを書いていたら、懐かしい記事が出てくる可能性がありますね。



 なければ大掃除して昔の日記を探しましょう。



 それもなければ、昔住んでいた街を訪ねてみるとか。



 よく芸能人がテレビでやってますよね。



 学生時代を過ごした街を久々に訪ねてみるとか。




 それをテレビなしでやってみるというのはどうでしょう。



 


gooリサーチモニターに登録!

楽天市場×ライフマイルショッピング:ライフマイル






 そんな思い出がなければ、定期内の、降りたことのない駅で降りてみるとか。



 そして無理やり「懐かしいなぁ」と呟いてみるとか。






 
 Lブロスタート!:ライフマイル

posted by uj at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

ジャンボ宝くじを当てる方法

あわせて読みたいブログパーツ
 
ジャンボ宝くじを当てる方法




 なんてあるかいな、



 と思いますよね。



 私もそう思います。



 しかしあるんです。



 誰でもが確実に、当てる方法が。



 それは…。




 
十枚買うことです。




 確実に末等は当たりますね。



 三百円。





 それ以外では、



 手相でも変えてチャレンジしてみますか。



 金色のボールペンで財産線を書き足せば、金運がアップするそうです。



 ちょっとやってみたら、



 あがりましたよ。



 結果は明日、



 ご報告します。
posted by uj at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

裏技情報

楽しい裏技・裏情報


 楽しい裏技・裏情報 http://homepage1.nifty.com/urawaza/



 というサイト、勉強になりますね。


 なかには少し古い情報もありますし、


 きわどいものもありますが、



 そんなにダークなものはなく、


 参考になりますね。

 



ラベル:裏技情報
posted by uj at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネット電報

ネット電報




 ものすごく小ネタですが、


 ネット電報というのがありますね。



 はい、こちら


  http://www.verycard.net/aol/



 
NTT1/3価格で全国即日お届け
手軽で簡単格安ネット電報がお得
 


 って、


 仕事で使うのなら、結構お得じゃないでしょうか?



 





>
ラベル:ネット電報
posted by uj at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告チラシをwebで検索

広告チラシをwebで検索





 これも小ネタですね。


 ショッピングでせこく節約すれば、毎日数百円お得しますよね。




 で、チラシとか研究するといいんですが、


 そのために新聞を契約するのは馬鹿馬鹿しいですね。




 で、



 このサイト



 「広告チラシをwebで検索」


    http://townmarket.jp/



  というのがありますね。



  さらに値切れば、お得‼



   値切ればね。





 
posted by uj at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無料で歌ってくれます

無料で歌ってくれますよ





 たぶん、


 無料で歌ってくれます。


 歌詞を打ち込んでみてください。



 http://www.sr.se/cgi-bin/Src/sing/sing.asp?key=undefined
















posted by uj at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめフリーウエア

gooリサーチモニターに登録!



 パソコンの掃除には、DDIETというソフトを使っています。


 「そうじ小僧」や「窓の手」もいいですが、


 なんとなく、使いやすいので。


 


おすすめフリーウエア

http://www.hi-ho.ne.jp/t_urabe/sub2.htm
  



  ↑ ここにありますね。




   あと、おもいっきりまっとうに、



   悪意あるソフトウエアの削除ツール


   http://www.microsoft.com/japan/security/malwareremove/default.mspx


 なんてのもありますが、



 これ、



 もう、



 ワンケアにとってかわられているのでしょうか?



 それともこれに?




 http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=435BFCE7-DA2B-4A6A-AFA4-F7F14E605A0D&displaylang=ja




楽天市場×ライフマイルショッピング:ライフマイル






Lブロスタート!:ライフマイル






posted by uj at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

たまにはお外でパートU




 
たまにはお外でお小遣い稼ぎパートU




 いつもインターネットでお小遣い稼ぎをしていると、



 意外にチャンスを見逃しているものですね。


 クオカード1000円分とか。


 本来なら引きこもりになってもおかしくないくらいトラブル続きなのですが、



 それでもお外に出てみました。


 そこで見つけたお得な情報をお知らせします。



 ええと、パチンコ屋さんに置いてあるんですが、



 財団法人 社会安全研究財団(パチンコ・パチスロ調査研究会)

 碍EC社会システム研究所


 というところが、アンケートをやっています。


 謝礼はクオカード1000円分です。


 ネットのアンケートなんかと比べると、全然高いですね。


 ただ、どこのパチンコ屋さんにもおいてあるわけじゃないでしょうから、あちこち探してみてください。



 このアンケートの味噌は、指定の送付先にクオカード1000円分を送ってくれるところですね。


 悪用はいけませんよ。




 悪用は。



a href="http://tr.my-affiliate.com/click.php?s=00007930&p=00000031&bc=F1&hid=" target="_blank">


 
ドンペン・カードの使い方



 ドンキホーテのレジって、一回四円まで、もらえますよね。


 私はいつも暗算して、精算金額の端数が四円になるように調整しています。


 ドンペンカードを利用するより、こちらの方がお得のような気がします。


 ポイントより現金の方が、私の心を打つんです。





posted by uj at 21:06| グァム ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

手数料無料で一千万円を振り込む方法

a href="http://www.accesstrade.net/at/c.html?rk=010019er003kbv" target="_blank">







エキサイトクレジットのエキサイトカード りそなカード


















 銀行から銀行にお金を振り込むと通常は手数料がかかります。


 手数料のかからない振込みは、イーバンク銀行のゴールドラッシュ・プログラムにまわして小銭を稼ぎたいので、



 ちょっと考えました。



 あくまでも本人名義の他行口座への振込みですが、


 こんなやり方があります。


 ネットバンクに資金をためます。


 一千万円くらいまで、移動させることができますので、そのくらいためてください。


 それから、証券会社にお金を移します。


 これ、証券会社のサイトからログインしてダイレクトにお金を移動させるやり方があって、手数料がかかりません。


 マネックス証券なんかでは、銀行への出金は無料ですから、


 はい、


 これでお金が移せましたね。




 例えばATMの利便性がないけれど、振込み料無料のサービスを行っている銀行に、イーバンク銀行への振り込み資金を入金するのに使えたりしないでしょうか?


 あまりにもせこいですか?



 ま、利用方法はほかにもありますから、



 いろいろ考えてみてください。
 







posted by uj at 00:00| グァム ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

株式投資第三の利益{株主優待}







株式投資第三の利益




 株式投資経験二十数年のujがお送りする、久々の株の話です。


 株式投資の目的は、利潤追求以外にもさまざまなものがあるでしょう。


 株主と言うステータスを得たい。


 蓄財のリスク分散。


 経営権の取得…。



            ☆


 ただし普通の投資家は、「株価の値上がりによって転売益を得る」ということを第一の目的としていて、株式で得る利益とは、その売却益だけだと思い込んでいますが…、



 そんなことはないんですよ。


 株で得られる二つ目の利益としては、「株主配当」というのがありますね。


 今年、2万4千円くらい配当を受けた銘柄があるのですが、その株式を取得するのに要した費用は40万円くらいでした。


 去年までは半分くらいの配当だったのですが、2万4千円というと、かなり大きな金額ですね。


 300万円を1%の定期預金で運用して、やっと2万4千円の利子がつくわけですから、これはなかなかの投資だと思います。



               ☆


 株式の三つ目の利益は「株主優待」です。


 これ「売却益」よりも場合によってはうれしいものもあるかもしれません。


 実は私も「配当」は計算して株を買ったことはなかったんですね。


 増資とか分割に気を取られていると、売り買いのタイミングを逸するような気がして、あまり気にしていなかったんですが、


 
 それに「株主優待」って、どうやって調べればいいのかわからなかったんですが、


 時代も進歩しましたね。



 四季報のすみっこにかいてあるかなかったかという「株主優待」情報が、

 ちゃんとここ↓↓




  http://money.biglobe.ne.jp/kabu/yuutai/


 で、調べられます。



 すぐに値上がりしなくても、中長期でじわじわ値上がりする株に、「株主優待」がついていれば、これは言うことないですね。



 まずはこのサイトをチェック!


  BIGLOBEMONEY

   http://money.biglobe.ne.jp/kabu/yuutai/



 お得な情報をゲットしてみてください。





 


 
posted by uj at 21:41| シドニー | Comment(0) | TrackBack(1) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

お金ってなんなんでしょうね

エキサイトクレジットのエキサイトカード


お金ってなんなんでしょうね



 それにしても「お金」ってなんなんでしょうね。

 このブログでは一貫して、「お金」について考えてきました。

 多くの人にとって「お金」が大切なものであるのは間違いなく、あって困るものではなく、なければこまるものでもあります。


 サラリーマンはお金のために一日八時間、週五日働きます。

 少しでもたくさんお金が欲しい人は、さらに十数時間働きます。

 
 ライオンもコモドドラゴンもお腹が一杯だと獲物を襲いません。


 ただ人間だけは使いきれない(かも知れない)くらい沢山のお金を欲しがります。


 一億円持っている人は二億円欲しがり、二億円貯まれば、三億にならないものかと考えます。


 私見ですが、ある程度の小金持ちが一番お金に執着しているように思えます。


 ポイントサイトは、この心理をうまく突いたシステムだと思います。
 

 例えば1円を100ポイントに置き換えることで、加入時から5000ポイントプレゼントすることが可能です。


 何故なら交換可能ポイントは300,000ポイントであり、会員が交換可能ポイントに達する時点では、サイト運営者には一万円以上の利益をもたらしている計算だからです。


 おそらくeBetなどの会計はこんな感じでしょう。


 1ポイントからスタートさせるより、5000ポイントからスタートさせる方が、サイト利用者はやる気が出るようです。


 ポイントは日々増えていきます。


 だからやめられない。


 続けた以上、交換ポイントに到達したい。


 そうしてサイト運営者を儲けさせてしまう訳ですね。 


 そういう意味で「お金」というのはRPGの経験値に似ていますね。


 貯まるとうれしい。


 でも、現金交換を達成してみると、途端に醒めてしまいますね。


 で、思います。


 お金ってなんなんだろうなって。




 
宝くじはお金じゃなくて”夢”




 年末になると、ジャンボ宝くじが発売されて、有楽町のチャンスセンターとか有名な売り場には行列ができたりしますが、

 あれ、数学上は「まず当たらない」ものだそうですね。

 
 雷に打たれて死ぬより確率が低いとか。


 根拠になる数字が手元にないので計算はしませんが、


 どうも「totoビッグ」の方が確率が高いとか。



 しかし算数のできる人、


 理系の人、


 博士も宝くじを買いますね。


 それから安月給の人も買いますね。


 三千円があれば、今晩、どんぶり飯の上に大好物のウニを敷き詰めて食べられるのに、

 
 宝くじを買いますね。


 昔のタコ部屋みたいですね。


 日当を博打ですってしまう感じ。


 三千円あれば、ちゃんとしたワインが買えますね。


 連番とバラ十枚で六千円です。


 六千円あれば、ちょっといいワインが買えますね。

 
 国産の本マグロのお刺身だって買えます。
 
 
 それでも宝くじを買う人は、実利を捨てて、夢を買っているんですよね。


 で、



 「夢」ってなんですか?



 それ、もしかして、お金そのものじゃないのかもしれませんね。


 「期待感」というか、


 「希望」というか、


 そんなものじゃないでしょうか。


 映画『ロッキー』はいつまでもシリーズで続いていましたが、


 世界チャンピオンにまでなったロッキーが、


 いつもうらぶれているのには困りました。


 もしかして、


 もしかして、


 貧乏な人が、なけなしの三千円を出して当たりもしない宝くじを買うことこそが「幸福」なのではないでしょうか。





 
蜜柑一個ほどの幸せ



 しかしこんなことがありますね。


 のどが渇いたので蜜柑を食べようとして手に取ると、

 ちょっと皮の一部にかびているような気配があるんですね。


 でも剥いてみると中はなんともない。


 恐る恐る食べてみると、これが実に甘くて美味しい。


 そんなに高い蜜柑じゃなかったのに、ものすごくいい感じに熟しているんですね。


 幸福ってこんなことじゃないかとも思いましたよ。


 得られないものを期待するのも幸福なら、


 たまたま手に入った小さな幸運を喜ぶこと。

 でも、二個目は駄目だったりして…。


 りそなカード















http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48038675.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48040340.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48043181.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48058837.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48072805.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48075482.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48260133.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48388775.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48388934.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48535804.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48754710.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48754710.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48758553.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48759997.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/47900754.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/47868522.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/47867678.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/47866672.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/47814140.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/47812734.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/47814140.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/47915364.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/47916097.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48036197.html
posted by uj at 22:04| シドニー | Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

エキサイト・メール使用不能に!



エキサイト・メール使用不能に!



 どうでもいいことですが、今、エキサイト・メールが使えない状態になっていますね。


 サイトの方では↓


 http://www.excite.co.jp/mail/info.html


 こんな風に説明していますが、


 なんか、


 ずっとログインできないんですよ。


 リードメール系を登録している人は今、


 ぶちきれているでしょうね。



 でもまあ、年末なので、メールは少なめになっていると思いますが。


posted by uj at 21:52| シドニー | Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

お正月ですから



 お正月ですから、ちょっとお遊びの話です。


 ガッキーの公式サイト↓


 http://ameblo.jp/yui-aragaki/


 で、ガッキーの鼻をこすると舌を出してくれます。


 左目をこするとウインクしてくれます。


 本当にどうでもいい話ですが。
posted by uj at 13:13| シドニー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

国家予算の浪費

画像 020.jpg

 ↑ ポルシェ?


 信号待ちで、後ろから若い女性同士の会話が聞こえてきた。



 甲「最近の警察って、お金持ってるよね」


 乙「そう? どうして?」



 甲「だってほら、パトカーなのに、ポルシェとか使ってんじゃん」


 乙「……って、そりゃ、POLICE(ポリス)!」
 



posted by uj at 20:35| シドニー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

「薔薇のない花屋」大予測


 久々に面白そうな月九ドラマ、『薔薇のない花屋』のこれからの展開をずばり予測してしまいましょう。

 当たっていたらごめんなさい。





 @ 香取君は奥さんが出産に耐えられずに死ぬことを知っていた。


 A しずくちゃんは、香取君の子供ではなかった。


 B しずくちゃんは近親相姦でレイプしたイブさんの子供。


 C しかしイブさんは、記憶障害のために全てを香取君のせいにしている。

 竹内さんの弱みとは、医療ミスでイブさんの前立腺癌手術に失敗し、イブさんを不能者にしてしまったこと。


 D 松田君はイブさんの息子。


 E 竹内さんは性転換した元男性死刑囚。


 F 竹内さんはイブさんによって去勢された。


 G 釈さんは某国のスパイ。


 H 香取君の花屋に薔薇がないのは、実は亡くなった奥さんが冷凍保存されていて、蘇生手術を待っているから。


 I 最終回にはテロテアリーナが大量に日本に上陸する。


 



 ということで。



posted by uj at 20:17| シドニー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

世界同時株安で被害者なんていない

画像 100.jpg


世界同時株安で被害者なんていない




 今、こんなことを書くと怒り出す人もいるかもしれないが、


 やはり投資の損は自己責任なんだと思います。


 欲張ると時々得をして、大抵は損をするわけですが、


 以前にも書いたように、私は株で11,000,000円くらい損をしました。



 もう死にたくなりましたね。


 あほかと思いましたよ。


 八つ当たりしたくなります。


 その何分の一かのお金で遊んでおけばよかったと後悔しました。


 11,000,000円あれば、結構いろんなことができますよ。


 そう考えると本当に辛かったですね。


 一番辛いのは、その後の生活がぼろぼろになったことです。


 見かけはなんとか普通にしているけれど、実際は相当大変なわけです。


 よく頭がおかしくならなかったものだと感心しましたよ、自分に。


 それから、いろんなことがありましたね。


 良いことも悪いことも、


 でも、なんというか、未だにそのショックというのは抜け切らなくて、


 株で一喜一憂している人に共感できないんです。


 今でも私は余裕資金で楽しみながら株をやっています。


 利益が出てもそんなに喜ばないですけどね。
 

 世界同時株安で被害者なんていない、と思います。

 所詮、命がとられるわけではなくて、長い長い罰ゲームが待っているだけなんだと。

 
 ほかに楽しみがないから、株ゲームではしゃいでいるだけなんだと。


 ニュース番組はそんな株ゲームに悪乗りしているだけなんだと、そんな風に思います。


posted by uj at 22:51| シドニー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

ぼくがポイントサイトを始めた理由@






ぼくがポイントサイトを始めた理由



 全ての人に死は平等に訪れると言われるが、本当にそうだろうか。

 勿論大抵の人は120年以内に死んでしまうのだが、果たしてそれが"平等"なことなのだろうか。

 昨年の夏、医師から余命を告げられた時、ぼくは何日もそのことを考え続けた。


 本当はそこから濃縮された時間が流れ、本当の生きがい、生きる意味を見つけられるものかと期待もしたが、異様な暑さの所為だけではなく、ただ無為な日々が刻まれていった。

 そう、確かに日々は「流れる」ものではなくなった。

 カチッカチッと時計の秒針が進んでいくごとに、削り取られ、零れ落ちる感覚だ。


 少しずつだが確実になくなっていくのは誰の時間も同じ筈なのに、終わりが見えた瞬間から明らかに感覚が違ってきた。


 何かしなければとあせるが何をすればいいのか解らなかった。


 何をしたいのかも解らなかった。


 とりあえず以前書いていたブログを閉鎖し、目的もなくネットサーフィンをしていた。 

 
 それから多くの人が「お小遣い稼ぎ」のためにネットを利用していることに気がついた。


 みんな他人を騙して小銭を稼ごうと四苦八苦している。


 アフィリエイト、マルチ、インチキ商売の販売…。


 インチキ商売を思いつかない人は、ポイントサイトやアンケートサイトでこつこつお小遣い稼ぎをしている。


 みんなお金のために必死だ。


 みんなお金が好きなのだ。


 そして、そういうものは時間の無駄だなと思っていたが、何故無駄なのか説明できないことに気がついた。


 もっとすばらしい時間の使い方がある筈なのだが、


 ポイントサイトで小金を貯めることを完全否定する理由がぼくにはなかったのだ。


 それから、ゲームを楽しむように、いくつものポイントサイトを利用し始めた。


posted by uj at 21:58| シドニー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぼくがポイントサイトを始めた理由A



ぼくがポイントサイトを始めた理由A



 しかし、ポイントサイトを始める本当のきっかけは、誰にもある、つまらない、ほんのささいな出来事だったんじゃないかと今は思う。

 病気のこととは全然別に、ぼくはある日とても落ち込んでいた。


 夏の賞与が安かったのだ。


 業績は悪くなかったし、自分では成績も上げているつもりだった。


 しかし査定が悪かったのか、予定より全然安かった。


 えこひいきで沢山もらってる奴もいるんだろうなと当てもなく嫉妬して、ひねくれて、ふてくされて、ぼくは久々に仕事をサボり、ネットサーフィーンをしていたのだ。


 その時、ポイントサイトに出会った。


 それから早速登録してみた。


 しばらくすると、どんどんポイントが貯まっていった。


 日々確実に努力した分だけ、わずかながら、


 ポイントは貯まり続けた。


 そのわずかなポイントが換金されイーバンク銀行に振り込まれた時、


 ぼくはありきたりの達成感に満たされた。


 自分がやったことが、やった分だけ、確実に評価されたと感じた。


 これは案外フェアな取引じゃないかと思った。


 (後にそういうサイトはごく限られていることを知るのだが…)


 給料や賞与に比べればポイントサイトからもらえるお金などほんとうに些細なものだが、それでも本当に嬉しかった。


 少なくともポイントサイトにはエンコも天下りもなさそうに思えた。


 無能なくせにいばりちらす上司もいなければ、


 わがままでひとりよがりの部下もいない。


 自分が個人でエントリーして、日々確実にポイントを集めていく…。


 あ、これは、一種のRPGだなと気がついた。


 経験値が貯まるとうれしいというアレだな、と。 


 ぼくはポイントサイトという箱庭療法によって、次第に落ち着きを取り戻していった。


 日々充実を感じていた。


 明日の予定があった。


 今日の成果があった。


 承認待ちの案件が次々と承認され、大量のポイント獲得となる嬉しいハプニングが日々繰り返された。

 商品券やクオカードや図書カードが郵便受けに届き、


 メールボックスはポイント付きメールで満たされた。


 ぼくは幸せだった。


 これでいいのだと思った。


 しかし1日1日ぼくは確実に磨り減っていった。


 楽しい日々の終わり、眠りにつく時、ぼくはもう自分がたった一つの命をこうして閉じようとしていることをやはり不安に思わざるを得なかった。


 小銭が欲しかったわけではない。


 そう言い訳しても誰も信じてくれないかもしれないが、


 ぼくがこの世から消えてしまった後、ぼくの銀行口座を見た人は首をかしげるに違いない。


 
 自分だって不思議なのだから。


 ぼくがポイントサイトを始めるなんて。


posted by uj at 22:30| シドニー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

原油高騰ってむしろエコじゃねぇの?

ぶたちょき
原油高騰ってエコじゃねぇの?



 投機マネーによって原油価格が上がって、燃油も値上がりして、イカ釣り船やらマグロ漁船やらが大変らしい。


 でも、それって本当は地球環境のために、世界中で取り組まなければならない課題そのものじゃないの?

 石油燃料を節約するという意味で。
posted by uj at 21:57| シドニー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

太陽は活動期に突入!で、景気は?

画像 061.jpg

 とうちゃんは

      太陽みたいだ


                    (ⓒ「薔薇のない花屋」)





太陽は活動期に突入!で、景気は?



 みなさん一度はどこかで耳にしたことがありますよね?

 太陽黒点と景気の相関関係について。


 なんだかトンデモ科学みたいに聞こえますが、まあ、そう馬鹿にした話ではないんですね。


 例えば、ソニー銀行などでも真面目に開設しています。

 
 「ソニーバンク外貨預金セミナー」

 http://moneykit.net/from/topics/topics65_03.html


 で、この記事そのものは古いものなんですが、

 数日前、太陽が活動期に入ったというニュースが流れましたね。


 はい。


 「新しい太陽活動」
   http://www.eetimes.jp/contents/200801/29966_1_20080110012917.cfm 

 ただ、この報道によると、何か訳のわからない神秘の力で景気動向に影響を与えるという話ではなくて、


 太陽風によって磁場が乱れ、ATMや携帯電話に影響を及ぼす恐れがあるとか。


 で、こういう場合、景気はどうなるんでしょうか?


 景気とか、


 そういうこと以前に、われわれ人類は生き残れるのでしょうか?





 それはそうと、太陽活動が活発になると、地球温暖化は進むのではないでしょうか?

 「地球温暖化」http://www.teamrenzan.com/archives/writer/nagai/warming-cause.html


 ん…、どうもそうはっきりした話ではなさそうですね。


 とりあえず、まだ全てが終わると決まったわけではなさそうです。


 まだ生きられる!


 ということで

 
 手の届く限りのものを大切に


 明日も生きていきましょう
   

画像 094.jpg


 薔薇は、こんな風にも咲くんですね








posted by uj at 21:03| シドニー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

たまには真面目な話をするけど

小沢事件は死人を出すか?


 そうは言っても、なんのことかピンとこない人もいるかもしれないが、

 ライブドア事件

 少なくとも二人のキーマンが死んでますよね

 で、

 昔、私はお金に関する仕事をしていたんですね。

 

 で、

 ある日、とある人から忠告されましたよ


 「君ね、人間の価値は人それぞれだけど、一億あれば人は人を殺すよ」

 ま、それは真実だろうと思う。

 
 実際、ある日、

 取引先の社長が死んでしまった。

 数日前、電話で二時間も話していたのが、突然。

 交通事故、

 とだけ人づてに訊いた。

 そういうことがあるというのは

 まあ、本当である。

 だから、

 気をつけよう。

 そういえば

 …。

   
posted by uj at 22:42| シドニー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

みんなにペコペコされる裏技

とくネタ みんなにペコペコされる裏技

開店直後の百貨店では、直立して待ち、最初のお客様を深々とお辞儀をして迎えるというしきたりがあります。取り合えずエスカレーターで上へ上へと進めば、結構ペコペコされますが、お辞儀が済むとすぐ仕事に戻る感じがちょっと冷たい感じがします。...
とくネタの詳細を見る


「ゆるライフ」で記事をチェック!

posted by uj at 11:30| シドニー | Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

サラリーマン川柳に潜むもの

「ダメ親父」は道化にとどまるか

 サラリーマン川柳と言うものがある。

 第一生命が募集し、テレビでも盛んに採り上げられる季節の話題だ。

 作品の中では一貫してサラリーマン(男性社会人)の悲哀が詠まれる。

 会社や家庭で虐げられ苦しむ惨めさが誇張され、表現される。

 私が記憶する限り、このサラリーマン川柳がテレビで批判されたことはない。

 ちろん生命保険会社の莫大な広告宣伝費がコメンテイターの口をふさぐと言う要素もあろうが、それにしても皆一様に「共感」や「同情」を口にして応援しているように感じる。

 何を応援しているのかと言えば

 例えばサラリーマンが哀れむべき存在であり続けること。

 自虐と共感の予定調和であれば何もいちいち文句を言う筋合いのものではなさそうだが、本当にそうなのだろうか?

 数十年前『ダメ親父』というアニメ番組があった。

 詳しい中身は覚えていないが異常な暴力妻に虐げられる親父の惨めな人生を描いた”笑えない”アニメだった。

 なぜ笑えないかと言えば、それは最近のドラマで言えば『小公女セーラ』の「いじめシーン」そのもののような、まるで救いのない、人間の醜さ、浅はかさを感じさせる光景が繰り返されていたからだ。

 いじめが残酷なのは、助けようとした者がまきこまれいじめられることによって、助けるものがいなくなり、人と人とのつながりの希薄さを認めざるを得なくなり、あらゆるおためごかしを剥ぎ取られた後に冷たく澄んだ復讐の感情が切っ先を顕すからであろう。

 自分なら、こんな妻は殺すな、…数十年前に私はそう思った。


男性マゾヒズムの未来



 最近ではまた「勝気な妻」がブームのようである。

 しかし流行はほぼ戦後と同時に始まったものだ。

 日本人はパンストなみに女性が強くなることを承認した。

 要するに表向きはかかあ天下の方が夫婦円満なんだ、という予定調和、犬も食わない内側の理屈、家共同体、夫婦の寝室のルールが堂々と世間に見せられるようになった。

 「タメ親父」は殴られて快感を感じている変態

 お小遣いの値上げを妻に懇願するサラリーマンは家畜化を望む変態


 ごく冷静に受け止めれば、そのように理解されるわけだが、日本全体でそんな変態性向、一種のマゾヒズムという倒錯を奨励する風潮というのは、一体なんなのだろう?

 誰がどんな得をするのだろう?

 
  つづきはまた。゜

 
 
 
posted by uj at 09:50| シドニー | Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サラリーマン川柳に潜むものA

<
span style="color:#650032;">誰が書いているか
 



 疑問文で終わらせ、何かを”斬った”つもりになる

 …そんな無責任な自己主張には誰からも、どんなご褒美も与えられることはなかろう。

 それに何もないところにわざわざ重大な問題を見出し続ける”嗅覚”なども眉唾だ。

 そもそもサラリーマン川柳とは、実感をそのまま詠むものではなく、諧謔と言うルールにコントロールされた「いかにもありがちな悲哀」を捏造するゲームなのだ。

 リストラをテーマにした川柳は、実際にリストラされたサラリーマンが投稿したものではなく

 標語やネーミング公募で毎月QUOカードを射止めている単なる公募マニアである可能性が高い。

 妻の暴力をテーマにした川柳は、女性の手によるものかもしれない。

 おそらくサラリーマン川柳の作品そのものと作者の関係は、見事に”創作”と呼びうるものだ。

 


見栄と遠慮と諧謔で隠そうとされたもの



 しかし入選作がメディアで共有される様子は、異常である。

 創作に過ぎないものに共感し、同情し、「世相を現す」などとおおげさに賞賛する。

 この遊びに参加している全ての人々に共通しているは、細心の注意を払い、見栄と遠慮と諧謔であることを隠そうとしているということだ。


 あることとは、現実だ。

 笑えない、つまらない現実。


 例えば…

 心臓移植手術が必要な少女がいて、募金活動が始まったとする。

 アメリカで移植手術が必要なため一億円必要なんです、とネットで募金が募られる。

 その時、けして明らかにされてはならないのは、

 両親が金持ちであること、持ち家で、年収が一千万円以上あること。

 募金を得るためには、それらの事実は徹底的に隠蔽されなくてはならない。


 貧乏自慢の川柳が大金持ちによって詠まれてはならない。

 しかしおそらくは豊かで恵まれた人々によって「哀れなサラリーマン」という都市伝説が流布されていく。


 なぜ浮浪者川柳、路上生活者短歌ではないのか 
 


 理由は簡単である。

 でも次に書こう



posted by uj at 22:06| シドニー | Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

真犯人や陰謀の存在は考えにくいが

真犯人や陰謀の存在は考えにくいが


 真犯人や陰謀の存在は考えにくい。

 ユダヤの世界支配計画のような、新書版向きの話題ではない。

 何の話かと言えば「サラリーマン川柳を多くの人が受け入れている現状の不思議さ」の話だ。

 @広告のスポンサーである第一生命が主催しているから、テレビ関係  者は文句をいえない。

 A実際に川柳を書いているのは投稿マニアであり「自虐的なサラリー  マン像」というありがちなステレオタイプをなぞっているに過ぎな  い。

 ここまでは誰にでも解っている理屈だろう。

 では、例えば勝谷さんみたいな人が噛み付かないのはなぜなぜなのだろう?

 それに風刺の毒が自虐に向かうようになったのは何故だろう?

 繰り返すが真犯人や陰謀の存在は考えにくい。

 どうも自然にそうなっていて、

 テレビ関係者に限らず誰も文句を言えない様になっている気がする。

 そして多くの悪気のなさそうな人々は

 本当に心底面白がっている。


 多くのサラリーマン川柳が笑いを意図した技巧を凝らしていることを認めるが

 不思議さが先にたって笑えない。

 リストラされそうなサラリーマンの悲哀が面白い理由が解らない。

 家族に尽くすも家庭に居場所のないお父さんの悲哀が面白い理由がわからない。

 勿論世の中には人を燃やして喜ぶような頭のおかしい人も存在しなくはないと思う。

 しかし少数派であろう。

 ただハゲや包茎、リストラや亭主虐待は笑う。

 ワキガや先天性奇形は笑わないが、ハゲや包茎は笑ってもいいと思われている。

 ダイヤモンドや石油のように、カツラ業界によって、ハゲのイメージ統制が行われているのではないかと疑う余地はないではないが、

 それにしてもリストラや亭主虐待を笑おうとする組織があるとして、その存在意義がわからない。

 
お茶と酒
 

 

 伊藤園の「おーいお茶」では、伝統俳句を否定し、新しい俳句を広めようとしている。

 本来伝統俳句は「季節感」を表現するものだった。

 季節感がなくなったところにどのような俳句が成立しうるか、その実験中というところか。


 ところで酒は頭に悪いと言う科学的結論が出そうである。

 しかし出たところで、徹底的につぶされるだろう。

 煙草の害は今でこそ周知のものとなったが、次はアルコールだと言われて久しい。

 酒の害が隠されているのは、その圧倒的な宣伝効果故であろう。

 毎年のように「不払い→ 業務改善命令」が出る損害保険や生命保険が、税法上優遇され、大繁盛していると同じ理屈であろう。

 ただそういうものならば、誰かが噛み付くものなのだ。

 誰も噛み付かないのは


 もしかすると

 この世に

 サラリーマンなどいないからではないか?


 


 

posted by uj at 23:32| シドニー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

大発見!

大発見!



 北島さぶちゃんの 娘婿の北山なんとかさんと



http://www.kitajima-music.co.jp/takeshi/


 桃太郎侍の娘

 
 http://wwwz.fujitv.co.jp/ana/takahashi/index.html


 似て蝶




「節約110番」で記事をチェック!「ゆるライフ」で記事をチェック!



ラベル:大発見!
posted by uj at 22:16| シドニー | Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自動改札を強引に突破する若者たち






画像-0003やな.jpg

自動改札を強引に突破する若者たち


 この間の日曜日

 JR新宿駅で

 自動改札を強引に突破する若者たち

 を見ました

 この三人です。
 

 笑いながら

 つながって

 強引に突破していました。

 もちろん後ろの人はつっかえてしまい茫然

 駅員も見て見ぬふり

 三人は

 そのまま歌舞伎町を歩いて行って


 画像-0004たな.jpg


 ここへ

 入って行きました。


 キセル

 だよね


 こういうことは後ろの人が迷惑だからやめようね

 ぼくが

 こんど

 うしろにいたら

 こまつちゃうよ
posted by uj at 22:17| シドニー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

イルカが保険証になる

seibutu079.jpg

イルカが保険証になる


 こんな記事を見つけて

 驚きました。

 こりゃ

 シーシェパードが

 また

 文句いうんじゃないかなとか

 石川県あたりでは

 平安時代に

 干しイルカ といって

 ビーフジャーキーみたいなものが食べられていたそうですが


 http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20100223cjb2303t23.html


 こういうことでした。
posted by uj at 22:17| シドニー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。