2008年01月22日

世界同時株安で被害者なんていない

画像 100.jpg


世界同時株安で被害者なんていない




 今、こんなことを書くと怒り出す人もいるかもしれないが、


 やはり投資の損は自己責任なんだと思います。


 欲張ると時々得をして、大抵は損をするわけですが、


 以前にも書いたように、私は株で11,000,000円くらい損をしました。



 もう死にたくなりましたね。


 あほかと思いましたよ。


 八つ当たりしたくなります。


 その何分の一かのお金で遊んでおけばよかったと後悔しました。


 11,000,000円あれば、結構いろんなことができますよ。


 そう考えると本当に辛かったですね。


 一番辛いのは、その後の生活がぼろぼろになったことです。


 見かけはなんとか普通にしているけれど、実際は相当大変なわけです。


 よく頭がおかしくならなかったものだと感心しましたよ、自分に。


 それから、いろんなことがありましたね。


 良いことも悪いことも、


 でも、なんというか、未だにそのショックというのは抜け切らなくて、


 株で一喜一憂している人に共感できないんです。


 今でも私は余裕資金で楽しみながら株をやっています。


 利益が出てもそんなに喜ばないですけどね。
 

 世界同時株安で被害者なんていない、と思います。

 所詮、命がとられるわけではなくて、長い長い罰ゲームが待っているだけなんだと。

 
 ほかに楽しみがないから、株ゲームではしゃいでいるだけなんだと。


 ニュース番組はそんな株ゲームに悪乗りしているだけなんだと、そんな風に思います。


posted by uj at 22:51| シドニー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80121306

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。