2008年01月09日

少数派ゲーム


画像 040.jpg

食い逃げ奨励店?

〔クリックすると写真が大きくなります〕



 金も外貨も要注意



 今、金は値上がりしていますね。


 商店街を歩けば、空きテナントに臨時の「金・プラチナ買取り店」ができています。

 
 こういうタイミングだったんですよ。


 昔、こういうタイミングで、「金貯蓄」なんて商品が流行ったんです。


 「外貨預金で大もうけ」なんて記事が普通の週刊誌に出るタイミングというのは、要注意です。


 金も、外貨も、株も、


 当たり前の話ですが「相場」というのは、沢山の素人が損をして、一握りのプロを儲けさせてあげるシステムだと考えた方がいいでしょう。


 いわば裏道を歩く、少数派ゲームです。
 

 田中貴金属がテレビコマーシャルをどんどん流している時期に、金を買うのは考え物です。

 提灯買いでほんの少し儲けられるかもしれませんが、

 長期的にはリスクが大きいですね。


 「金の価値は絶対」などと言われますが、これからどうなるかはわかりませんよ。






 
長期金利はなぜか下げ気味傾向?



 どうしたことか、SBIネット銀行や新生銀行、そしてソニー銀行がボーナス向けの特別金利を発表した後、

 長期金利は下げ気味なんですよね。


 円定期年利1.3%はどこが出すのか… と待っていましたが、

 紀陽銀行などは五年定期の金利を下げてきました。


 このまま大きな変化がなければ、やはりSBIネット銀行の1.2%定期というのが、この時期一番のおすすめ金融商品と言うことになりますね。


 新生銀行のようなややこしい条件もなく、今後に期待できますし。


posted by uj at 22:53| シドニー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 銀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。