2008年01月05日

使える@niftyメール

画像 005.jpg

 
 と、通っていいのね?

 通りますよ。






 昨年から引き続きログインできない状態が続いているExciteですが、これからどうするんでしょう?

 届いている筈のメールが何週間も読めない


 という異常事態をどう収めるつもりなのでしょうか。


 いくら無料のサービスだったとは言え、


 いくら容量が少なく、使いづらかったとは言え、


 突然このような事故が起きて、その状態が続いている訳ですから、それなりの責任の取り方と言うものがあってしかるべきだと思うのですよ。


 これが有償のサービスだったらクライアントを回って補償問題を話し合うことになるでしょう。


 で、メールもgoogleという方も多いでしょうが、そういう人にも案外使い道があると思うのは、@niftyメールです。



 http://www.nifty.com/pleasy/index.htm



 前にもちらりと書きましたが、元々@niftyメールは有償だったので、


 そういう風に勘違いしてくれるサイトも多いようなのです。


 つまり「yahoo.co.jp」はフリーメールなのでNG、

 「ybb.ne.jp」はPCメールなのでOKというように自動判別しているサイトでは、@niftyメールを有効判定してくれる場合もあるということです。


 フリーメールにはそれなりに使いにくさというものもあるわけですが、


 それぞれの癖を利用して使い分けるのが良いと思います。


 @niftyメールは、ポイントサイト登録用としては、なかなか便利に使えるように思います。




                 






Google PageRank Checking tool


posted by uj at 10:41| シドニー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。