2007年12月29日

お金ってなんなんでしょうね

エキサイトクレジットのエキサイトカード


お金ってなんなんでしょうね



 それにしても「お金」ってなんなんでしょうね。

 このブログでは一貫して、「お金」について考えてきました。

 多くの人にとって「お金」が大切なものであるのは間違いなく、あって困るものではなく、なければこまるものでもあります。


 サラリーマンはお金のために一日八時間、週五日働きます。

 少しでもたくさんお金が欲しい人は、さらに十数時間働きます。

 
 ライオンもコモドドラゴンもお腹が一杯だと獲物を襲いません。


 ただ人間だけは使いきれない(かも知れない)くらい沢山のお金を欲しがります。


 一億円持っている人は二億円欲しがり、二億円貯まれば、三億にならないものかと考えます。


 私見ですが、ある程度の小金持ちが一番お金に執着しているように思えます。


 ポイントサイトは、この心理をうまく突いたシステムだと思います。
 

 例えば1円を100ポイントに置き換えることで、加入時から5000ポイントプレゼントすることが可能です。


 何故なら交換可能ポイントは300,000ポイントであり、会員が交換可能ポイントに達する時点では、サイト運営者には一万円以上の利益をもたらしている計算だからです。


 おそらくeBetなどの会計はこんな感じでしょう。


 1ポイントからスタートさせるより、5000ポイントからスタートさせる方が、サイト利用者はやる気が出るようです。


 ポイントは日々増えていきます。


 だからやめられない。


 続けた以上、交換ポイントに到達したい。


 そうしてサイト運営者を儲けさせてしまう訳ですね。 


 そういう意味で「お金」というのはRPGの経験値に似ていますね。


 貯まるとうれしい。


 でも、現金交換を達成してみると、途端に醒めてしまいますね。


 で、思います。


 お金ってなんなんだろうなって。




 
宝くじはお金じゃなくて”夢”




 年末になると、ジャンボ宝くじが発売されて、有楽町のチャンスセンターとか有名な売り場には行列ができたりしますが、

 あれ、数学上は「まず当たらない」ものだそうですね。

 
 雷に打たれて死ぬより確率が低いとか。


 根拠になる数字が手元にないので計算はしませんが、


 どうも「totoビッグ」の方が確率が高いとか。



 しかし算数のできる人、


 理系の人、


 博士も宝くじを買いますね。


 それから安月給の人も買いますね。


 三千円があれば、今晩、どんぶり飯の上に大好物のウニを敷き詰めて食べられるのに、

 
 宝くじを買いますね。


 昔のタコ部屋みたいですね。


 日当を博打ですってしまう感じ。


 三千円あれば、ちゃんとしたワインが買えますね。


 連番とバラ十枚で六千円です。


 六千円あれば、ちょっといいワインが買えますね。

 
 国産の本マグロのお刺身だって買えます。
 
 
 それでも宝くじを買う人は、実利を捨てて、夢を買っているんですよね。


 で、



 「夢」ってなんですか?



 それ、もしかして、お金そのものじゃないのかもしれませんね。


 「期待感」というか、


 「希望」というか、


 そんなものじゃないでしょうか。


 映画『ロッキー』はいつまでもシリーズで続いていましたが、


 世界チャンピオンにまでなったロッキーが、


 いつもうらぶれているのには困りました。


 もしかして、


 もしかして、


 貧乏な人が、なけなしの三千円を出して当たりもしない宝くじを買うことこそが「幸福」なのではないでしょうか。





 
蜜柑一個ほどの幸せ



 しかしこんなことがありますね。


 のどが渇いたので蜜柑を食べようとして手に取ると、

 ちょっと皮の一部にかびているような気配があるんですね。


 でも剥いてみると中はなんともない。


 恐る恐る食べてみると、これが実に甘くて美味しい。


 そんなに高い蜜柑じゃなかったのに、ものすごくいい感じに熟しているんですね。


 幸福ってこんなことじゃないかとも思いましたよ。


 得られないものを期待するのも幸福なら、


 たまたま手に入った小さな幸運を喜ぶこと。

 でも、二個目は駄目だったりして…。


 りそなカード















http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48038675.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48040340.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48043181.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48058837.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48072805.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48075482.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48260133.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48388775.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48388934.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48535804.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48754710.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48754710.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48758553.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48759997.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/47900754.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/47868522.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/47867678.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/47866672.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/47814140.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/47812734.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/47814140.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/47915364.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/47916097.html
http://yahoojapanblog.seesaa.net/article/48036197.html
posted by uj at 22:04| シドニー | Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75368432

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。