2007年12月26日

株式投資第三の利益{株主優待}







株式投資第三の利益




 株式投資経験二十数年のujがお送りする、久々の株の話です。


 株式投資の目的は、利潤追求以外にもさまざまなものがあるでしょう。


 株主と言うステータスを得たい。


 蓄財のリスク分散。


 経営権の取得…。



            ☆


 ただし普通の投資家は、「株価の値上がりによって転売益を得る」ということを第一の目的としていて、株式で得る利益とは、その売却益だけだと思い込んでいますが…、



 そんなことはないんですよ。


 株で得られる二つ目の利益としては、「株主配当」というのがありますね。


 今年、2万4千円くらい配当を受けた銘柄があるのですが、その株式を取得するのに要した費用は40万円くらいでした。


 去年までは半分くらいの配当だったのですが、2万4千円というと、かなり大きな金額ですね。


 300万円を1%の定期預金で運用して、やっと2万4千円の利子がつくわけですから、これはなかなかの投資だと思います。



               ☆


 株式の三つ目の利益は「株主優待」です。


 これ「売却益」よりも場合によってはうれしいものもあるかもしれません。


 実は私も「配当」は計算して株を買ったことはなかったんですね。


 増資とか分割に気を取られていると、売り買いのタイミングを逸するような気がして、あまり気にしていなかったんですが、


 
 それに「株主優待」って、どうやって調べればいいのかわからなかったんですが、


 時代も進歩しましたね。



 四季報のすみっこにかいてあるかなかったかという「株主優待」情報が、

 ちゃんとここ↓↓




  http://money.biglobe.ne.jp/kabu/yuutai/


 で、調べられます。



 すぐに値上がりしなくても、中長期でじわじわ値上がりする株に、「株主優待」がついていれば、これは言うことないですね。



 まずはこのサイトをチェック!


  BIGLOBEMONEY

   http://money.biglobe.ne.jp/kabu/yuutai/



 お得な情報をゲットしてみてください。





 


 
posted by uj at 21:41| シドニー | Comment(0) | TrackBack(1) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年末はハメくり確定(笑)
Excerpt: とにくかくえろい人が多すぎ(笑) やっただけで34万もらえたりするし(笑)
Weblog: ずっこん!
Tracked: 2007-12-29 20:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。