2007年12月18日

プラチナ会員並みの高金利






 
住信SBI ネットバンクは、新生銀行のプラチナ会員並みの高金利です



 よく考えてみれば、


 住信SBIネットバンクの一年円定期は、何故か、


 ソニー銀行より金利が高いですね。


 何故か、


 というのは、Yahooマネーなどでは、ソニー銀行が最高値として表示されているのです。


 それにGOOマネーなんかの定期預金の記事は、2006年時点のものだったりして驚きます。


 2006年って…。


 企業の資金担当には、毎朝フアックスで金利動向が送られてくるのですが、こういう情報からも、微妙にはぶかれているものがありますね。


 ええ、


 あるんです。



 で、住信SBIネットバンクの円定期の金利は、一年物で1.2パーセントですよ。


 新生銀行のプラチナ会員が、1000万円預けて、ようやく1.2ですよ。


 この差は大きいですね。


 一般の定期だと1.1%なので、一千万円を預けると、


 一年で八千円の差が出ます。


 八千円ですよ。


 一回飲めます。



 まあ、新生銀行のプラチナ会員になると、他行振込みが10回まで無料になるので、通常より7回分得だと考え、これをすべてイーバンク銀行のゴールドラッシュ・プログラムにつぎ込むと、210円×12回ということで2520円得するわけですが

 …計算合ってますか?


 それでも5480円は、住信SBIネットバンクの方がお得ですね。



 うん。
 








ラベル:住信SBI
posted by uj at 23:48| グァム ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 銀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。