2007年12月10日

ボーナスが少なかった人への五つの提言




 もうお金のことを考えるのさえいやだ、という人もいるでしょう。


 そうですね。


 もうお金のことを考えるのはやめましょう。

 
 今日はそんな傷ついた心を救う五つの提案をしたいと思います。







 
イーデス・ハンソンに思いを寄せる



 こんな時には、イーデス・ハンソンのことを考えましょう。



 そしてこう呟くのです。



 「いいんです。いいんです。いいんです、ハンソン」

 
 これで、少しはすっきりする筈です。


 






 
物乞いの女にめぐんでやる




 今日、夕方一人の女が部屋を訪ねてきました。


 みるからに怪しげな勧誘かセールスです。



 即座に断りましたが、惜しいことをしました。


 彼女の悲惨な身の上話にうまくだまされた後、


 

 女房に怒られたら、こう言えばかったのだと気がつきました。


 


 「良かった。病気の子供はいないんだ」




 


のら猫をじっとながめる



 のら猫をじっと眺めていると、不思議な気分になりますね。



 餌をあげたりしないで、少しはなれた場所から眺めるのです。 



 どう考えても、のら猫はボーナスをもらってません。



 働いていませんから。



 それに猫だから。



 この季節の猫は毛が長くて、まるまる太って見えますが、



 あんまり寒いと、



 死にますね。



 毎晩、どこかで、ひっそりと、



 猫は死んでいきます。



 福山マサハルが「それは君の個人的な感情だ」と言う度に、



 高橋ヒデキが「越後製菓!」と言う度に、



 猫は死んでいきます。



 そう思いながら猫を眺めていると、なんだか不思議な気分になりますね。


 
 それからもやもやが少しずつ消えていきます。






 たまごをしょうゆにつけてみる




 たまごの黄身をしょうゆにつけてみるという手がありますね。



 何が「手」なのかわかりませんが。



 安上がりな贅沢のひとつですね。







 
タイムカプセルを掘り出してみる




 よくあるとんちですが、タイムカプセルを埋めると気分が変わりますね。


 変わりますかね?



 私はそうは思いません。



 掘り出してみると、変わりますね。きっと。



 ただ、適当に地面を掘ってもタイムカプセルは見つからないので、



 タイムマシンで過去に戻ってみるというのはどうでしょう。



 このサイトで。




 http://www.archive.org/web/web.php
 

 


 昔からブログを書いていたら、懐かしい記事が出てくる可能性がありますね。



 なければ大掃除して昔の日記を探しましょう。



 それもなければ、昔住んでいた街を訪ねてみるとか。



 よく芸能人がテレビでやってますよね。



 学生時代を過ごした街を久々に訪ねてみるとか。




 それをテレビなしでやってみるというのはどうでしょう。



 


gooリサーチモニターに登録!

楽天市場×ライフマイルショッピング:ライフマイル






 そんな思い出がなければ、定期内の、降りたことのない駅で降りてみるとか。



 そして無理やり「懐かしいなぁ」と呟いてみるとか。






 
 Lブロスタート!:ライフマイル

posted by uj at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁じ手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72112145

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。