2010年03月21日

iMiネットの換金には2000回の回答が必要

画像 099.jpg
iMiネットの換金には2000回の回答が必要


みんな計算しないで、参加してしまうとは思うんだけど

冷静に考えてみるとやはりiMiネットなんかは極めて換金しにくいサイトと言える

一回のアンケート(かなり宣伝まがいのアンケート)に答えて

0.1ポイントが貰える

そして換金は200ポイントからだから

2000回の回答が必要になる。

毎月20回アンケートが来るとして(以前は月に一度以下の割合でしか来なかったけど、最近やや増えた)

100ヵ月

つまり丸々八年と四カ月

回答し続けなければいけないことになる

しかし、そもそもそんなにアンケが続くかな?


Dstylewebの嘘宣伝


Dstylewebの会員登録案内バナーも最近よく見かけるけど

地方の人はだまされないでね

まず

基本的にアンケート一回当たりのポイントは3ポイントです

なのに広告では「100ポイントのアンケートに20回答えるとすぐに2000ポイントで換金できます」とか嘘が書いてある。

一回100ポイントのアンケートなんて、三年間一度も貰ったことはありません。

3ポイントの基本調査か、

ポイントなしの事前調査(座談会への参加を匂わせて、結構しつかり情報を集めるアンケート)しかありません。

つまり667回答えなくてはなりません。

で、ざっと換金までに三年かかります。

こういうものと比べるとマクロミルは本当に優秀ですね。

楽天リサーチはロストポイントにならない点は評価できますが

それでも還元率が低すぎますけどね。

だいたい質問1つで100円くらいの価値があるんですよ。

良いサイトで還元率は1〜5%ですからね

そのあたりを割り切る必要がありますね画像 126.jpg

 
posted by uj at 15:55| シドニー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アンケートサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。