2008年06月18日

ポイントサイトは二強時代へ よくばり相談室でこつこつマイル獲得

ライフマイルの提携サイト「よくばり相談室」のキャンペーン:ライフマイル



 銀行の金利やサービスの話はまた別の機会に書きますが、この半年くらいの間にポイントサイトはえらく様変わりしましたね。

 まず、げん玉の凋落振りはすさまじいものです。

 去年から、「申し込み案件の承認率が異常に低い」ということが問題になっていましたね。

 自サイト内の口コミ掲示板にその苦情があふれていましたが、

 まさか本当にそんなにひどくはないんじゃないかと、

 こちらが勝手に解釈したくなるくらい。


 で、何度か自分で試してみましたが本当にひどいですね。


 参加者の多くは、クリックポイントしかもらえていないのでは?


 クリックポイントのみで、今月のポイント順位が二桁なんですが…。




               ☆


 で、 
 
 eBetはやってくれましたね。


 ポイントを換金する条件を大幅に改悪してきました。


 pcでは一万円分から交換だそうです。


 携帯サイトに力を入れるそうです。


 それにしても、1万円ですよ。


 もう、なんだかよくわかりません。


 クイズもこまぎれになり、一日あたり一円を稼ぐのも難しくなっていますので、

 どう考えてもこれじゃあ、リードメールの方がお得ですね。


 


             ☆


 ライフマイルの姉妹サイト「よくばり相談室」で、おすすめポイントサイトの比較の口コミをみていたら、どうも今、人気のサイトは、



 ECナビ

 ライフマイル

 マクロミル


 に絞られるようですね。


 後のサイトはなんらかの問題があるようです。


 当然、「げん玉」や「eBet」は評判がよくないですね。


 アンケートサイトのマクロミルがここに入ってくることが、二強時代というものを象徴していると思います。


  

            ☆

このライフマイルの姉妹サイトによくばり相談室http://www.lifemile.jp/m/lm/20080617_soudan_cam.html
というサイトがあります。


 頭にバーナー張ってみましてた。


 このサイトでは誰でも無料で気軽に相談できて、すぐに回答がもらえます。


 さらにライフマイル会員なら、回答するだけでポイントがもらえます。


 他の相談サイトと比較しても、監視が厳しいので、相談も回答もなんというか上品です。


 ポイントサイトがらみの情報も多いので、要注目です。




              ☆

 


 それでもまだ利用価値のあるポイントサイトはいくつかあると思うのですが、

 やはり参加者の参加スタイルによっては評価が変わってくるものが多いように思います。


 複数枚のクレジットカードの引き落としでこつこつポイントを集めるのであれば、Gポイントにも利用価値があるでしょうし、


 PeXにポイントを集める、という発想もありですね。


 適度に申し込み案件をこなすのなら、そしてログインエラーがでなければ、MYDERECTORYも換金可能でしょうし、

 懸賞にかけるなら、サイトの使いやすさはチャンスイット懸賞がいいのでは?


 ただ、本当にだめなサイトはダメですね。


 そしてだめになったサイトは切らなきゃダメですね。


 さよなら、 eBet


 1万3千円をありがとう。
 比較して貯めるポイントポータル PointLink【ポイントリンク】
posted by uj at 20:52| シドニー ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ライフマイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

東京都民銀行楽天支店は面白い


画像 251.jpg


 
円定期金利1.2%




 東京都民銀行楽天支店はなかなか面白いことをやってくれます。


 今、楽天会員ステータスに応じて円定期で特別金利キャンペーンを実施中です。


 プラチナ会員で年利1.2%

 ゴールド会員で年利1.1%

 
 です。

 今のところ発表されている円定期では最高値になる筈です。


 ゴールド会員になるのには、そこそこ楽天を利用しなくてはならないのですが、

 私の場合、ただで貰ったポイントを楽天市場で消費しただけでゴールド会員になってしまっていますので、

 普段ネットショッピングをやっている人は既にゴールド会員では?

1banmail.com

 
新GRP発動中




 それと、6月末まで、10万円以上の振込み入金5回で、1000ポイントもらえます。


 住信SBIネットバンクがイーバンク銀行への振込みを有料化した関係で、無料振込み回数が余っている人は利用するべきでしょう。


 私の場合、例の「イーバンク銀行を新生銀行のように使う裏技」のおかげで、イーバンク銀行の振込みも3回余っていますので、この期に利用させてもらおうと思います。


 イーバンク銀行のゴールドラッシュプログラムが利用できる銀行が絞られてきた今、


 東京都民銀行楽天支店にはこっそりがんばってもらいたいものです。


kingmail.jp

 ※ ちなみに電話で質問したところ、金利キャンペーンは開業以来続けているサービスらしいのですが、来月の金利はまだ決まっていないそうです。
 
hanjou-mail.bizあわせて読みたいブログパーツ ログスターWho links to my website?ライカR9 ブラック 【ボディ】
毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
posted by uj at 19:17| シドニー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 銀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。